製品情報

3つの特徴

1無菌空調のエキスパート
クリーンルーム設計・施工・保守自社一貫体制
2空調+LED
無菌空調の機能性に優しさをプラス
3自由なレイアウトを可能にする
省スペースユニット

ハイブリッド無菌手術室

手術室施工事例


  • ■ HEPABOX取り付け状況

  • ■ 壁埋込コイルユニット

  • ■ HEPABOX取り付け状況

  • ■ 壁面ユニット紹介

空調技術とシールド技術の融合。クラス100 ハイブリッド無菌手術室

高無菌状態を維持する空調技術と透視装置を正常に稼働させる為のシールド技術を高い次元で融合。自社にて一貫して製作を行える体制を整え、安定し た品質をご提供致します。
独自のスクリーンメッシュLED 内蔵クリーンファンユニットではHEPA フィルターと照明を組み込んだ垂直層流方式を採用しています。手術室周囲壁 面に吸込口を設け、ダクトによりクリーンファンユニットへと循環し清浄度を保ちながら、新鮮外気をクリーンファンユニットに導入し手術室へ供給す ることで陽圧を保持します。

優れたユニット設計による省スペースでの高効率運用。

手術室の限られたスペースを損なうことなく、それぞれの機能をユニットに振り分けることで優れた設置性とメンテナンス性を実現。設置に伴う費用は もちろんのこと低コストでの長期運用が可能となります。 使用ユニット:壁ビルトインカセット型WCP ユニット及びCFF-O 型ダウンフローユニット(HEPA フィルター採用)

無菌病室

無菌病室参考画像


  • ■ 吹出口全体が照明として機能

  • ■ 壁埋込ユニット

  • ■ 設備一体型-ボックスタイプ

  • ■ 省スペース型-フラットタイプ

空調技術とシールド技術の融合。クラス100 ハイブリッド無菌手術室。

高無菌状態を維持する空調技術と透視装置を正常に稼働させる為のシールド技術を高い次元で融合。自社にて一貫して製作を行える体制を整え、安定し た品質をご提供致します。 独自のスクリーンメッシュLED 内蔵クリーンファンユニットではHEPA フィルターと照明を組み込んだ垂直層流方式を採用しています。手術室周囲壁 面に吸込口を設け、ダクトによりクリーンファンユニットへと循環し清浄度を保ちながら、新鮮外気をクリーンファンユニットに導入し手術室へ供給す ることで陽圧を保持します。

優れたユニット設計による省スペースでの高効率運用。

手術室の限られたスペースを損なうことなく、それぞれの機能をユニットに振り分けることで優れた設置性とメンテナンス性を実現。設置に伴う費用は もちろんのこと低コストでの長期運用が可能となります。 使用ユニット:壁ビルトインカセット型WCP ユニット及びCFF-O 型ダウンフローユニット(HEPA フィルター採用)

クリーンファン空調ユニット

壁ビルトインカセット空調ユニット
WAC シリーズ
壁ビルトインカセット空調ユニットWACシリーズ

高効率ビルトインカセットのスタンダード

高効率と設置自由度を追求したスタンダードモデル。 基本能力の高さとモデルの豊富さから様々な広さの無菌手術 室、無菌病室への納入実績があります。

壁ビルトインカセット空調ユニット
WAC-FH シリーズ
壁ビルトインカセット空調ユニットWAC-FH シリーズ

再熱ヒーター搭載モデル

WAC の基本機能にヒーター機能を加えた大出力のハイグ レードモデル。 主に中規模以上の無菌手術室・無菌病室への採用が多いモデ ル。

吸込口一体型クリーンファンユニット
C F U - I G
吸込口一体型クリーンファンユニットC F U - I G<

ICU・手術ホールに適したシリーズ

HEPA フィルターを設けたクリーンファンユニットを天井に 設置、垂直層流方式を採用。ICU・手術ホールに適した本体 高495mm のクリーンファンユニット。

コイル付クリーンファンユニット
CFU ダクト接続タイプ
コイル付クリーンファンユニットCFU ダクト接続タイプ

手術室に適したCFU ダクト接続タイプ

HEPA フィルターを設けたクリーンファンユニットを天井に 設置、垂直層流方式を採用。手術室に適した本体高495mm のクリーンファンユニット。

ダウンフローユニット
DAU シリーズ

本体高495mmダウンフロー空調ユニット

無駄のないユニット設計、HEPA フィルター(DOP 法 99.97%)と風量の調節により必要な清浄度を確保する。

無菌治療室管理加算(平成24年度診療報酬改定に伴う無菌病室改修工事)

無菌治療室の適正評価に合わせた設備をご提供致します。

サンコーテックでは下記、無菌治療室管理加算を踏まえ、適切な無菌病室システムをご提供致します。 患者様の負担を軽減するテックアイの思想を反映した間接照明を内蔵した吹き出し口など温かみのある室内空間の設計、施工、所轄官庁(厚生局)への 届け出など関連する業務もお任せください。

無菌治療室管理加算
改 定 前 現   行
3 0 0 0 点 無菌治療室管理加算1 3000 点
無菌治療室管理加算2 2000 点
施設基準
  1. 滅菌水の供給が常時可能であること
  2. 室内の空気清浄度がクラス1 0 , 0 0 0 以下で あること
経過措置として平成25 年3 月31 日までは、 無菌治療室管理加算1 を算定できる。
施設基準

無菌治療室管理加算1

  1. 個室であること
  2. 滅菌水の供給が常時可能であること
  3. 室内の空気清浄度がI S O クラス6 以上で (旧クラス1 , 0 0 0 以下)あること
  4. 室内の空気の流れが一方向であること

無菌治療室管理加算2

  1. 滅菌水の供給が常時可能であるこ
  2. 室内の空気清浄度がI S O クラス7 以上 (旧クラス1 0 , 0 0 0 以下)であること